30代女性電気代が払えず冷蔵庫が大変なことになっていた体験談

32歳女性愛知県在住です。趣味は漫画を読むこと、温泉、旅行です。仕事は事務職をしています。一人暮らしをしていてお金がなくなり電気が止まった経験がある人はいませんか?一人暮らしだとすべて自分で払わなければいけないので、大変ですよね。

実は私も過去に電気代を滞納してしまって電気が止まってしまった経験があります。そのときにお金を借りて電気代を払いました。では、そのエピソードについて紹介します。

お金を借りた理由

私がお金を借りた理由は仕事をやめて再就職先が見つからずお金が大ピンチになってしまいました。そして、徐々に貯金がそこをつき家賃を払うのが精一杯になりました。もちろん、そのときは節約をして、自炊をしたり、物を買わないなど工夫をしていたのですが、それでもお金がなくなってしまったのです。

そして、最終的に電気代がとまってしまい、真夏だったので冷蔵庫が大変なことになりました。夏場はアイスなどを食べたり、何か作って冷凍していたので、それがすべて解けてしまいましたし、冷蔵庫の方もかなりひどい状態になってしまったのです。

さすがにこれはやばいと思いプロミスからお金を借りることにしました。

借りるときに誰かに相談した?

お金を借りることがはじめてだったのですが、このままでは生活がやばいと思って考えている暇がありませんでした。借りたのはプロミスからです。アルバイトをしているのでお金を借りることは出来たのですが、アルバイトという身なので、そこまでたくさんお金を借りることは出来ませんでした。

借りた会社について

プロミスは1社目で通ったのでお金を借りることに苦労はしていません。限度額は10万円金利は18%くらいでした。一人暮らしなので、家族と会社にはバレなかったので本当に安心しました。

お金を借りてみて思ったこと

最初は抵抗があったのですが、借りてみると意外と簡単ですぐに借りれてしまいます。ですが、その反面お金を借りるのはとても危険だと思うので、返済計画を立ててからお金お借りるようにしましょう。

お金を借りるというとすべてマイナスに思えてしまいますが、困ったときには救世主になりますし、すべてが駄目なわけではありません。もし、どうしてもお金が困るシチュエーションになったら借りるようにしましょう。

実際に借りてみて危険なこともないですし、意外とスムーズにいきました。ただ、すぐに借りれる分、危険性も高いので借りすぎには注意しましょう。

まとめ

このように、私がお金を借りた理由とどうやって借りたかについて紹介しました。実際にお金を借りるのはとても簡単で一定の収入があれば誰でも借りられてしまいます。

利用するのはとても便利ですが、簡単な分危険なところもたくさんあるので、注意をしながら借りることをおすすめします。使い方によっては便利なこともあるので、もし借りるなら慎重に借りるようにしましょう。