女性主婦パート 52歳  生活費の為に30万借りました

神戸市居住52歳主婦。家族主人、子供2人。パート。生活費の為に30万借りました。借りようかどうかすごく悩みましたが、パートの時間減らされ主人の給料だけではギリギリでいろいろ節約もしましたが、どうする事もなく勇気を出してカードローンで30万借りました。最初はこっそり借りるつもりでしたが、主人に相談して借りました。どこの会社にしようか3社審査してもらい3社とも審査は通りました。限度額は30万ぐらいで、金利は15パーセントでした。勤務先には在職確認のため電話ありました。でも個人名で電話があったので勤務先には多分ばれてないかと思います。

それで、取りあえず生活費の足しにできたので万事休すでし た。しかし翌月からの返済が始まりまた苦しい日が続きました。返済の為にまた借りよかと思ってしまいましたが、それでは、自電車操業になるのでさすが抽象してしまいました。

今まではカードローンが敷居の高い物だと思ってましたが、思ってより簡単に借りれたので、これからも、学費や生活費に困れば、借りると返済も大変だとわかっていても、また借りてしまいそうで怖いです。主婦でさほど収入が無くても手軽に借りれるのはほんと凄いなと痛感しました。借りた時はお金が入ってきて気も大きくなった気分でしたが、返済してもしても利息も中々元金が減らないので借りるとやっぱり大変です。返済してまた借りれる枠が出来たらまた借りるといつまで経っても返済が終わらない状況が続きます。便利さゆえにちょっと借りたつもりでも、一括返済しない限り毎月の返済が厳しいです。

身内に頭下げて借りなくても無言で貸してくれるカードローンは今の時代にはほんとリーズナブルな方法です。

TVのCMでもあちたことらで宣伝されているので世間では身近な存在です。身近であるうえ計画的に利用すればその場は助かるとこもあるので、私もこれからももしかしたら、状況によっては借りることもありかもなので、よく考えて利用したいと思います。