おまとめローンの「審査が通りやすい」銀行なんてありません!

おまとめローンの審査に通りやすい銀行はある?審査のポイントを徹底検証!

おまとめローンの審査に通りやすい銀行なんてありません!!

現在、一部銀行を除いては、銀行カードローンでのおまとめは金融庁の締め付けによってできなくなっています。そのため、もしかして、おまとめローンの審査に通りやすい銀行が探せばあるのでは?という甘い考えは捨ててください。

現在おまとめローンを行っているのは、銀行では東京スター銀行、そして消費者金融のみです。また、これらのおまとめローンは、代理の返済でカードローンではありません。そのため、借りたお金を他で使ってしまうことがなく、本気で完済したい人に効果的だといえます。

おまとめローンに通りやすい銀行はありませんが、通りやすくするコツはいくつかあるので、今回は本気で完済を考えている人向けに、おまとめローンに通りやすくする方法を解説します。

当サイトおすすめ「おまとめローン」!

東京スター銀行 おまとめローン

東京スター銀行

銀行で唯一おまとめローンをWEBから申し込める。おまとめ専用ローンなので追加の借入はできません。また、代理返済なので借りたお金を使い込む心配もありません。最高借入金額が 1,000万円まであるので、債務が大きい人にもオススメ!

融資限度額最高 1,000万円
金利年率 12.5%
融資スピード審査による(即日ではない)
返済期間最大10年

詳しくはこちら

プロミス

プロミス

WEBから申込後に必ずオペレーターに「おまとめローン希望」の旨伝えてください。ただ、他社借り入れを合算しても年収の6分の1に満たないという程度であれば、普通にWEBからフリーキャッシングを申し込み他社に一気に返済してしまうのが一番早いです。

融資限度額最高 300万円
金利年6.3~17.8%
融資スピード最短即日(※1)
返済期間最大10年

※1 平日の14時までにWEB契約完了が必要

詳しくはこちら

アコム

アコム

WEBから申込後に必ずオペレーターに「おまとめローン希望」の旨伝えてください。アコムのおまとめローンは返済期間が13年7ヶ月と長いのが特徴

融資限度額最高 300万円
金利年7.7~18.0%
融資スピード最短即日(※1)
返済期間最大13年7ヶ月

※1 平日の14時までに審査完了することが条件

詳しくはこちら

アイフル

アイフル

WEBから申込後に必ずオペレーターに「おまとめローン希望」の旨伝えてください。アイフルは目的に応じて「おまとめMAX」と「借り換えMAX」の2種類の商品に分かれています。

融資限度額最高 800万円
金利年3.0%~17.5%
融資スピード最短即日(※1)
返済期間最大10年

※1 申込の時間帯によっては翌日以降になることも有り

詳しくはこちら

おまとめ専用銀行ローン

まずは、銀行のおまとめローンについて解説します。先ほども紹介したように、現在金融庁の締め付けによって、おまとめローンを行っている銀行は東京スター銀行のみです。なので、ここでは東京スター銀行のおまとめローンについて解説します。

まず、確認しておきたい点が東京スター銀行のおまとめローンは返済専用であり、カードローンではないという事です。返済専用であるため、借りたお金をギャンブルなど他の事に使ってしまう、追加投資をしてしまうという可能性がなく、本気で返済を考えている人には向いているといえます。

ここからは東京スター銀行おまとめローンの限度額、担保、金利について解説します。

まずは、限度額からです。東京スター銀行のおまとめローンでは、最高おまとめ借り入れ金額が1.000万円となっています。担保は必要なく、年収200万円以上で満20歳から65歳の方なら借り入れ可能となっています。金利は年率12.5%となっています。担保が必要ないため、借り入れしやすいおまとめローンだといえます。

審査には1週間ほどかかります。そのため、融資目安は最短でも2週間程度かかり、即日融資はできません。すぐにお金が必要だという方は消費者金融のおまとめローンがいいでしょう。東京スター銀行のおまとめローンを利用したい場合には、計画性を持って審査を受けてください。

東京スター銀行のおまとめローンの申し込み条件は以下の4点です。

  • 満20歳以上65歳未満であること
  • 給与所得者であること(正社員・契約社員・派遣社員)
  • 年収が200万円以上であること
  • 保証会社の保証が受けられること

この4つの条件さえ満たしていれば、審査に通る可能性は高いため、一般的には東京スター銀行のおまとめローンの審査は厳しくないといえます。唯一の難点として、パート・アルバイトでは申し込みができないというのはありますが、他社と比較しても借りやすく、最長返済期間も10年と長いため、利用しやすいおまとめローンだといえるでしょう。

消費者金融のおまとめローン

次に消費者金融のおまとめローンについて解説します。消費者金融には、通常のカードローンのほかにもおまとめローンがあります。この、おまとめローンというのは、「貸金業法に基づくおまとめローン」といい、法律によって決められているものです。

「貸金業法に基づくおまとめローン」の特徴は3つあります。

  • 今の借入先に直接返済がされる
  • 追加融資は出来ない
  • 年収の1/3以上でも融資を受けられる

おまとめローンとカードローンの違いとして一番大きい点は、追加融資ができないことです。そのため、カードの発行もありません。借り入れしたお金はすべて直接返済されるため、他の事に借り入れしたお金を使ってしまう心配がなく、借金完済できる可能性が高くなります。

尚、消費者金融のおまとめローンは、通常のカードローンと金利、限度額が異なるため、まずはおまとめローンの金利、限度額を確認してみましょう。

一般的な消費者金融のおまとめローンでは、金利が12%から15%、借り入れ限度額が300万円から500万円となっています。消費者金融のおまとめローンは、総量規制の対象外となっているため、年収の三分の一以上の借入も可能となっています。

消費者金融のおまとめローンの最長返済期間は次の通りです。

  • アコム 13年7か月
  • アイフル 10年
  • プロミス 10年

大手3社の中では、アコムが13年7か月と最長となっています。毎月の返済額をなるべく少なくしたければ、返済期間の長いアコムに申し込むといいでしょう。

銀行カードローンによるおまとめ

複数の会社から借り入れをしている場合、1社にまとめることで金利が安くなる場合があり、おすすめなのがおまとめローンです。しかし2017年、金融庁は過剰融資や自己破産者の増加を指摘し、全国の銀行は無視できない状況となり、自主的に融資を規制するようになりました。その結果、以前に比べ銀行からローンを組むのが難しくなりました。

おまとめローンにしなくても、銀行カードローンで借り入れを行いそのお金を返済に充てればいいのではと思われる方もいるかもしれません。確かにそれは言えるのですが、いくつか問題点があります。ここでは、その問題点を紹介します。

1つ目の問題点は、そもそもおまとめ専用ローンではないことです。おまとめ専用ローンはカードローンに比べて金利や審査が甘くなっているという特徴があります。よって、借金を完済したい人にはおすすめとなっているのですが、カードローンはおまとめローンではないため、金利も審査も厳しくなっています。かえって借金が増えてしまうということにもなりかねません。

2つ目の問題点は、カードローンだとおまとめ以外にも使えてしまうということです。借金を返済できない人多いのが、借り入れを行っても返済以外のことについつい使ってしまうというケースです。人間であるため誘惑に負けてしまうというのは仕方ない面がありますが借金返済という面ではよくありません。

3つ目の問題点は消費者金融を完済するとまた消費者金融から借り入れを行う事ができる点です。こうなってしまうと、結局借金を増やしてしまうだけでありおすすめできません。

おまとめローンの代わりに銀行のカードローンを利用しようかなと考えている人は、上記に紹介した問題点を一度考えてみてくださいね。

⇒ 銀行カードローンについてはこちら

おまとめローン比較表

現在おまとめローンを行っているのは、東京スター銀行と消費者金融です。ここでは、東京スター銀行と消費者金融大手3社におけるおまとめローンの金利、限度額、最長返済期間を比較していきます。どの会社からおまとめローンを受けたほうがいいのかの参考にしてみてくださいね。

社名 金利 限度額 最長返済期間
東京スター銀行 年利 12.5% 1.000万円 10年
アコム 実質年率 7.7%~18.0% 300万円 13年7か月
プロミス 実質年率 6.3%~17.8% 300万円 10年
アイフル(おまとめ) 実質年率 3.0%~17.5% 800万円 10年
アイフル(借りかえ) 実質年率 3.0%~17.5% 800万円 10年

おまとめローンの審査に通るためのポイント

おまとめローンの審査に通るためには、いくつかのポイントを押さえておいた方が良いです。ここでは、おまとめローン審査に通るためのポイントを4つ紹介します。

1つ目は他社の借入件数が3社以下という点です。もちろん、他社からの借り入れがなければそれがいいのですが、多くても3社以下にしておきましょう。

2つ目は借入残高が年収の1/3以下という点です。借入残高が年収の1/3以下でないと新たに契約するのが難しいといえます。そのため、借入残高は年収の1/3以下にしておきましょう。

3つ目は過去に滞納したことがないという点です。過去に滞納したことがある場合、データとして残っています。滞納は信頼を下げる事になるため、中には滞納した経験がある方には貸さないという場合もあります。

4つ目は勤務年数が長い点です。勤務年数が長ければ安定した収入があると解釈されます。安定した収入がある方であればしっかりと返済してくれると考えるため、勤続年数が長ければ長いほど借り入れしやすいといえます。 おまとめローンの審査に通りやすくするためには、上記の4点をおさえておきましょう。

こんな人は、おまとめローンの審査に通らない

ここでは、おまとめローンの審査に通らない人はどんな人なのかまとめていきます。おまとめローンの審査を考えている人は、これから紹介するポイントに当てはまらないか確認してみてくださいね。

まず1つ目に、借入件数が3社以上、借入残高が年収の1/3を超えている人です。借り入れを行う基準として借入件数は3社以下、借入残高が年収の1/3というのがあり、これをクリアできないとおまとめローンの審査は厳しくなります。

2つ目に、勤続年数が短い人です。勤続年数は安定した収入があるかの目安になるため、勤続年数が少ないと審査が厳しくなります。

3つ目にブラックリスト入りしている人です。過去に滞納したことがある場合、1か月に3社以上連続申し込みを行ったことがある人などはブラックリスト入りしている可能性がありますブラックリストに入ってしまうと借り入れできる可能性は低くなります。過去の信用情報は5年間は保存されているため、現在は借金がなくても過去5年以内に金融事故があれば、借り入れができないケースはあります。 また、借入件数や債務残高、勤務先などウソの情報を申告した場合も当然です審査に落ちます。

自分は審査に通らないと思ったらどうする?

もしかしたら自分は審査に通らないかもと不安になる方もいるかもしれません。そんな方はこれから紹介する方法を試してみてください。対策する事で借り入れできる可能性もあるのであきらめずやってみてくださいね。

まずは、借入件数を3社以下、借入残高を年収の1/3以下にするようにしましょう。それが困難な場合は、借入件数だけでも3社以内にしましょう。借入残高よりも借入件数が重要になるため、借入件数を3社以内にしておくのが賢明です。今持っているカードローンにまとめることができないか考えてみましょう。

カードローンをまとめる方法としては、まずは現在使っている1つか2つのカードローンの限度が額を上げてもらい、それにまとめます。そして、使わなくなったカードローンを解約します。カードローン会社としてもなるべく借りてほしいため、延滞なく返済していれば限度額を上げてくれるというケースは多く見られます。

カードローンやクレジットカードのキャッシング枠は、限度額がいつの間にか上がっているということもあるため、一度確認してみてくださいね。借入件数を減らすことでおまとめローンの審査に通りやすくなるためぜひ試してみましょう。

おまとめローンの申し込み手順

ここでは、おまとめローンの申し込み方法について解説します。まずは東京スター銀行のおまとめローンの必要書類、申し込み手順についてです。

東京スター銀行のおまとめローンの申し込みはインターネットから行えます。インターネットから申し込みを行うとすぐに仮審査が行われ、審査に通過した場合は電話、郵送、メールで連絡が届きます。その後本人確認を行い、インターネットバンキングを登録する事で利用できるようになります。審査にかかる時間は3日から1週間ほどです。審査に必要な書類は、本人確認書類のコピー、収入証明書のみです。

消費者金融でのおまとめローン申し込みは、ネットに専用の申し込みフォームがありませんが、実は、通常のカードローン申し込みをした後にオペレーターに「おまとめローン希望」と伝える方法があります。その後必要な書類の提出を求められます。

リボ払いのおまとめなら普通のカードローンでおまとめも

クレジットカードのキャッシングやリボ払いなどのおまとめならば普通のカードローンで借りてまとめるのも効果的だといえます。この場合、借入額が少額であるため、普通のカードローンで借りてまとめるのもいいでしょう。リボ払いは金利が高めに設定されていますが、消費者金融のおまとめローンよりも金利が安くなっている場合があり、場合によってこちらの方がいいという可能性もあります。

借入額が少ない場合は、消費者金融のおまとめローンよりも銀行のカードローンが金利が安いためおすすめです。借入額が100万円を超える場合には消費者金融のおまとめローンでも金利は15%まで下がるため、消費者金融のおまとめローンという選択肢も出てきますが、借入額が100万円以下の場合は銀行のカードローンでおまとめの方が金利が安くなります。

また、リボ払いに限りオリックス銀行では借り換えローンの申し込みが可能になるため、これを利用してみるのもいいでしょう。

普通のカードローンの場合は、返済以外の用途でお金を使ってしまうというリスクがありますが、消費者金融のおまとめローンよりも金利が安いため、リボ払いのおまとめなら普通のカードローンを利用してみるのも1つの手ですよ。

おまとめローンでまとめられない借金もある

おまとめローンは、どんな借金でもまとめられるわけではありません。

特に、消費者金融の「貸金業法に基づくおまとめローン」は、貸金業者(みなし貸金業者を含む)から借りた借金に限り「おまとめ」できます。

よって、銀行カードローンや、クレジットカードのショッピング枠の利用分、クレジットカードのリボ払いは、「貸金業法に基づくおまとめローン」は利用者できません。また、自動車ローンや教育ローン、デンタルローン、ペットローン等の「目的ローン」と呼ばれるものも「貸金業法に基づくおまとめローン」は利用者できない場合があります。

ただ、同じクレジットカードでもキャッシング枠の利用は貸金業者扱いになるため「貸金業法に基づくおまとめローン」の対象になります。

こういった「貸金業法に基づくおまとめローン」が利用できない借金をまとめたい場合は、銀行のおまとめローンを利用できます。銀行のおまとめローンは、各社独自の規定があるので一概に言えませんが、貸金業者よりは適用範囲は広いと言えます。

体験談

05/20 30代女性電気代が払えず冷蔵庫が大変なことになっていた体験談
30代女性電気代が払えず冷蔵庫が大変なことになっていた体験談

32歳女性愛知県在住です。趣味は漫画を読むこと、温泉、旅行です。仕事は事務職をしています。一人暮らしをしていてお金がなくなり電気が止まった経験がある人はいませんか?一人暮らしだとすべて自分で払わなければいけないので、大変ですよね。 実は私も過去に電気代を滞納してしまって電気が止まってしまった経験があります。そのときにお金を借りて電気代を払いました。では、そのエピソードについて紹介します。 お金を借りた理由 私がお金を借りた理由は仕事をやめて再就職先が見つからずお金が大ピンチになってしまいました。そして...続きを読む

03/06 庶民での普通のサラリーマンが運良くお嬢様と付き合うことが出来て、見栄を張って借金を作ったお話し
庶民での普通のサラリーマンが運良くお嬢様と付き合うことが出来て、見栄を張って借金を作ったお話し

26歳、男性、都内在住の会社員です。今から僕のキャッシング体験をお話しします。 ちょうど1年半前に彼女が出来ました。大学生の時以来の久々の彼女です。先輩の結婚式で知り合いました。彼女はとっても美人でしかも育ちの良いナチュラルなお嬢様でした。 小さい頃からバイオリンをしていて、身につけているものも華美ではないのですが明らかに良いものだとわかるものです。 お父さんの乗っている車を聞くとベンツでした。夏休みなどは家族で軽井沢に滞在したり、クルーズ船でバカンスを楽しんだりということを当然のようにしていたようで...続きを読む

03/06 ギャンブル通いが招いキャッシングの返済が出来ず、最終的に闇金に手を出しました。
ギャンブル通いが招いキャッシングの返済が出来ず、最終的に闇金に手を出しました。

私は都内に住む30代男性です。闇金にお金を借りて、ゾッとした体験があります。今はなんとか闇金への借金を返済し、日常生活を送れていますが、私たちのような一般人には想像を絶するやり方でお金を貸し、そして回収しており恐怖を感じました。 私は30代で今となっては社会人(といっても契約社員ですが)をしていますが、それも半年前からです。それまではずっとフリーターをしてきました。高校卒業してから大学も行かず、ずっとバイトをしてきました。20代前半まではほかの同世代とそんなに収入が変わらなかったり、場合によっては私の方が稼いでい...続きを読む

02/11 夢のために独り暮らし。しかし夢を追いすぎるあまり生活は大ピンチ!
夢のために独り暮らし。しかし夢を追いすぎるあまり生活は大ピンチ!

行田市に住んでいます、妻子持ちの31歳、大輔(仮名)です! 現在は地元付近で、100名弱の工場で工員として働いています。趣味は楽器で、プロを目指そうと頑張っていたほどです。 皆様は、消費者金融(闇金等ではない、しっかりとした企業です)お金を借りる事について抵抗はありますか?私は金利に抵抗がありながらも、生活のために仕方なく借りた事があります。 来月の生活のためにどうしてもお金が必要なんだ!でもどうやって工面しよう…。 そんな思いをされた方はいませんか? 私は以前、ミュージシャンとして成功し...続きを読む

01/22 30代女性、引越し費用がなくてお金を借りて便利だった体験談について
30代女性、引越し費用がなくてお金を借りて便利だった体験談について

私は30代女性、住んでいる地域は愛知県、家族構成は4人家族で趣味は温泉めぐりです。 実は家族に内緒でキャッシングをしてしまったのです。では、そのときの体験談について紹介しますね。 お金を借りたきっかけ 何故お金を借りてしまったのかというと、引越し資金が欲しかったからです。当時子供がいたのですが、部屋が狭くなったのと、夫が転職したため、引越しをすることにしました。 引越しを決めたのは良いものの、私が内緒でブランドものを買ってしまったために、お金がなく引越し資金がたりませんでした。 新しい家を...続きを読む

二万円借りたい!? 〜 今日中に借りれる消費者金融でキャッシング 二万円のお金でも困ることありますよね。誰かに借りることも難しい人は、消費者金融のカードローン、キャッシングが一番です!

今すぐ10万円借りたい人はココに申し込め! 〜 今日中に借りる方法 10万円のお金でも困ることありますよね。誰かに借りることも難しい人は、消費者金融のカードローン、キャッシングが一番です!

キャッシング 時間帯 キャッシングができる時間帯って決まってるの?

ページの先頭へ